お客様各位

2015年10月 9日


WheelHouse™データーセンターソリューションブランドを発表

卓越した技術で高い性能と品質のネットワークケーブリングをグローバル市場に提供するシーモン社は、先進のデーターセンターソリューションのブランド、WheelHouseをリリースします。それは、ケーブル、コネクティビティー、ケーブルマネージャーを含むキャビネットシステムとPDUで構成され伝統的に継承されているコンポネンツから革新技術が終結した製品に至るまでフレキシビリティに富んだ構成です。WheelHouseは、大規模な高性能コンピューティング環境のコロケーションから中小規模のエンタープライズデータセンターに至るまで多彩なネットワークインフラを総合的にプロデュースします。
WheelHouseは設計と導入のスピード感、高い拡張性、強化した管理性と効率の良さを追求しそれらを統合し弊社の設計サービスチームが総合的にデーターセンター設備を最適化し総所有コストを低く抑えることが可能になります。

WheelHouse次世代データーセンターソリューションのポートフォリオは:
  • エンドトゥエンドツイストペアケーブリングシステム−Z-MAX® Category 6A F/UTP、TERA® Category 7A/ClassFAで構成する高性能ツイストペアケーブリングシステム(パッチパネル、工場成端済みトランクケーブル、パッチコード、ケーブル)

  • LightHousee™次世代ファイバーケーブリングソリューション−LightStack™(40ギガ、100ギガ通信をサポートする超高密度プラグアンドプレーシステム)画期的なプッシュ・プル機構で高密度に対応するファイバージャンパーLC BladePatch®、ファイバーマネジメントソリューション、環境に応じた多種多様なエンクロージャー、現場成端用コネクター、ピッグテール等融着用コンポーネンツ

  • ハイスピードインターコネクトアッセンブリ−Cisco製品コンパチ、個々に試験済のSFP+、QSFP+のパッシブアクティブ銅線及び光ファイバーケーブルアッセンブリは、最新のポイントトゥポイントアプリケーションをサポート

  • 総合的なデーターセンター用キャビネットラインアップ−先進的なテクノロジーで開発したVersaPOD®とV800シリーズは、キャビネット間と列の端にあるゼロUスペースを有効活用しパッチエリア、ケーブルマネジメント、PDU設置スペースを創造します。他にコスト性に優れたV600シリーズ、ホットアイル・コールドアイルコンテインメントシステムをラインアップ

  • V-Built™コンフィグ済データーセンターキャビネット−パッチパネル・ファイバーエンクロージャー、トランクケーブル、PDU、ケーブルマネジメントやアクセサリーをキャビネットに組込みパッケージ化し1つの型番にカスタマイズした統合データーセンターキャビネット設備、アクティブ化したパッケージでカスタマーサイトにお届け

  • ケーブルを集約するパッチラック−VersaPOD-4ポストラックは、垂直・水平ケーブルマネジメント、エンドオブローパッチチャネル、エアフローのための水平ブランクパネル、機器用棚板等の豊富なオプションをラインアップし、環境に合わせて奥行サイズを現場で変更可能

  • フルラインアップPDUシステム−PowerMAX™インテリジェントPDUは、メーター、モニター、スマート、スイッチ、マネージの五つのオプションを各PDUに設定、各々環境監視機器の取付けが可能でDCIM機能を持ちます。

  • インフラマネジメント−EagleEye™ソフトウェアはオート・インフラ・マネジメント(AIM)機能とDCIM機能を持ち合せ電力と環境監視、仮想機器の管理機能でキャパシティープランニングが可能

  • 統合データーセンター設計サービス−2D、3Dレイアウト、コンポーネンツリスト、熱と気流分析、ケーブル経路と容量プラン、規格基準に準拠、トポロジー、基本設計概念を提供


インフラ設計計画と設計ガイダンス、ホワイトペーパー、ウェビナーを集約したインタラクティブガイド=シーモンWheelHouse次世代データーソリューションの詳細は、www.siemon.com/wheelhouseをご覧ください。

シーモン社について

1903年に創業したシーモン社は、世界トップクラスの企業にデータセンタ、通信室等のローカルエリアネットワークや 、インテリジェントビルディングシステムに不可欠な高品質で高性能な通信システム、ケーブリングソリューションとサービスを提供する実績を持ち、それらの専門性の高いコンポネンツを設計・製造するリーディングカンパニーです。米国コネチカット州に本社を持ち世界100カ国の主要都市にセールス、技術、ロジスティックの専門家を配し、カッパと光ファイバケーブリングシステム、キャビネットを含むラックシステム、ケーブルマネジメント、データセンタ電源コントロールシステムと冷却システムそしてインテリジェントインフラマネジメントソリューションと幅広く通信システムを提供しています。また、配線システムに関して400以上の特許を取得し 、シーモンラボでは研究開発と業界の規格や標準化の発展を重視し、絶え間なく投資を繰り返し長期的な視野で通信業を通して幅広く顧客と通信業界の発展に寄与しています。

 Follow The Siemon Company

  RSS  Fb  Tw    Google+  Yt  Fr  

 

 

ザ・シーモン・カンパニー

日本・東京オフィス

info_japan@siemon.com

www.siemon.co.jp